愛知県名古屋市天白区植田の花屋さん フラワーショップつくし
RSS

毎年恒例!社会見学

カテゴリ : 店長の日記
今日は、毎年恒例♪
地元の小学校の社会見学で、女の子が数人つくしにやって来ました*\(^o^)/*♪
《あんこ》も、張り切っておめかしして、お出迎え♥︎
気になるお花やあんこの写真を、パシャパシャ取り過ぎて制限枚数越え!
“先生に消される〜(>_<)”と騒いで賑やかでした☆
人気のお花等の質問の他に、あんちゃんの誕生日をメモしていく子や母の日につくしでカーネーションを買ったよ。と言ってくれる子もいて、大変嬉しい楽しい時間でした(^。^)
これからも、つくしをよろしくね(^_−)−☆
2014-09-30 14:29:33

水切りについて

カテゴリ : 店長の日記
飾っていたお花が元気が無くなったら一度水切りをしてみましょう!お水の中で茎を斜めにカットします。この時、はさみは両側からはさんで切りますから組織を傷めることがあるので花屋はナイフで切りますが慣れない方は出来るだけ切れ味の良いはさみでカットして下さい。吸水フォームから抜いた物は水切り後、深水につけて、しゃんとしてから吸水フォームにさしましょう。
バケツにお水をためて水切りをしているとあんちゃん(´・ω・`)がすぐ、頭を突っ込んできます。彼の水入れはちゃんとあるのに、バケツからワイルドに飲むのがお好みのよう。
あんちゃんとバケツの水を争いつつ、水切りをする夏・・・(^_^;)

2014-07-14 16:21:07

ベランダでの植物の育て方について

カテゴリ : 店長の日記
当店がある植田ではマンションにお住まいの方が多いので、ベランダでガーデニングを楽しまれている方も多いと思います。ベランダは植物にとって砂漠のような環境ですので暑さ対策が必要です。
まずは鉢をコンクリートに直置きすると土の温度が上がってしまいますのでレンガ1枚でもいいので下に敷いて風が通る隙間を作りましょう!下葉が黄色くなるのは日光の照り返しも原因のひとつになります。台に置いたり、吊るしたりしても良いですね。強い日差しに弱い品種は日よけも必要になります。
そして、この時期特に問題なのはクーラーの室外機からの熱風です。水をしっかりあげていても熱風があたっているとやはり枯れてしまいますので気を付けてあげたいですね♪
おそらく元々生まれた環境からかけ離れた場所に来て人の目を楽しませてくれている植物たち♪あまり難しく考えずに楽しむことが一番ですが、植物に快適な環境は人にも快適だと思いますので、出来る範囲で優しくしてね(^O^)/

2014-07-12 16:18:13

切花のお手入れについて少し…

カテゴリ : 店長の日記
急に暑くなって来ましたが、せっかく飾るお花は出来るだけ長くもって欲しいですよね(^_-)
まずは花瓶に生けますが、必ず切り戻して、水に付く部分の葉などは取り除いて生けます。この時見落としがちなのは花瓶の汚れ!ぬめりの原因はバクテリアで、放置すると茎の腐る原因にもなります。
水替えの時にも、花瓶のぬめりを落として切り戻しも行います。発生したバクテリアが水を吸う道管に目詰まりした状態になっていますので切り戻して新しい切り口にして水揚げを良くします。市販の延命剤も効果的なので利用しましょう。
夏の間、鉢植えの花に毎日お水をあげるように切花も毎日手をかけてあげると長く人の目を楽しませてくれますね♪

2014-07-11 16:12:20

湯しょうぶ入荷しています。家族でしょうぶ湯に入りましょう(^O^)/

カテゴリ : 店長の日記
湯しょうぶ入荷しています!
菖蒲の長い葉は強い香気があるので、この時期に菖蒲湯に入ることで、その強い香りで不浄を払い、邪気を遠ざけるといわれています。

また「菖蒲(ショウブ)」は、「勝負」や「尚武」に通じることから、江戸時代から男の子の出生を祝って、端午の節句に菖蒲湯に入ることが習慣になったそうです。
子どもの日は親子で菖蒲湯の風呂を楽しむ、なんていうのもいいかもしれませんね。


2014-05-05 17:00:55

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

店長のつぶやきカテゴリー

営業日カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
… 営業時間  10:00~21:00
… 定休日